病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  眼の知識
  視力回復の方法
  レーシック手術の知識
  レーシックのメリットとデメリット
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

乱視とは

乱視は近視と同じように眼の屈折異常が原因で起こります。
乱視の場合、光の屈折がずれて焦点が合わないのですが、
その理由は角膜や水晶体に歪みがあるからです。

だれでも角膜や水晶体の形状に多少の歪みが見られます。
したがってだれでも乱視の症状が出る可能性があります。
しかし、本人が気づかないほどのごく軽い乱視であるケースがほとんどです。

生活をする上で支障となるような乱視の症状としては、
ものが幾重にも見える、近くも遠くも見づらい、などがあります。
角膜や水晶体がゆがんでいるため、光が2箇所で焦点を結んでしまったり、
あるいは、どこにも焦点が結ばれなかったりしてしまうのです。

検査方法としては、乱視表と呼ばれる放射状の線が描かれた表を使うのが一般的です。


目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求